News

イライラのツボ

新年度が始まりました。
新生活や、新しい仕事のスタートで環境も変わる時期です。

春は気候の変わりもあり、なんだか分からないけれどイライラ、
モヤモヤ、気分がスッキリしない…という方も多い様です。

そんな時には掌にあるイライラ解消のツボを押してみましょう!

普段から押す事でイライラ、モヤモヤの予防にもなりますよ(^○^)

ツボの特徴

押すと痛く、痺れる様な感じ
身体への負担が少なく毎日押せて、最も効果的で効果が体調に現れ易い


ツボの押し方
ツボは身体の深部まで刺激を伝えるような気持ちで、最初は軽く弱い力で。
慣れてきたら徐々に力をいれていきます。
痛い場所は長めに押したり、捻転(回す)し、
痛みが和らいでくると、解れてきた証拠です。

お金もかからず簡単に出来るツボ押しで、体質改善しましょう!

IMG_6311

1.労宮のツボ(気持ちがゆったりとし、全身の緊張が緩む)
掌を広げ中指の骨を下に辿っていき、くぼみのやや薬指側に労宮のツボがあります。

手首側から指先に向かって押し上げる様に刺激したり、
ツボを押したままグーパーグーパをすると更に深部まで届きます。


IMG_6279

2.内関のツボ(胸焼けやムカつき、妊娠時の悪阻など胸部の気持ち悪さに効く)
手を握った時に手首に浮かぶ2本の腱の間にあり手の関節の横ジワから、指3本程の辺り。

イライラしている場合、左右のどちらかの内関に痛みがあるので痛い方を押しましょう。

痛みはありますか?

次回は腰痛編です!